ダイヤモンドを高く売るには?

ダイヤモンドの買取は、インターネットで手軽に申し込めるようになってから出張買取や宅配買取の利用が年々、増えています。希少性の高い宝石として知られるダイヤモンドですが、大きさが合わなくなってきたり、歳をとるにつれてデザインがしっくりこなくなってきたということもよくあります。そんなときに真っ先に思い浮かぶのが「古いダイヤモンドを売ってしまってその分で新しいダイヤモンドを買おう」ということです。

 

少しでもダイヤモンドを高く売るためにはどんなことをおさえておけばいいのでしょうか。ここでは高く売るためのコツを3つご紹介します。

高く売るためのコツ@「買取店選びが命!」

ダイヤモンドを少しでも高く売るためには、まず最初に「自分が持っているダイヤモンドを少しでも高く買い取ってくれる買取店を選ぶ」ことが大切です。

 

ダイヤモンドの買取金額は買取店によって大きく異なります。どんなに保存状態が良いダイヤモンドでも買取店によっては安く買いたたかれてしまいます。

 

これまで多くの買取店でダイヤモンドを売ってみた私の経験をもとにすると、良い買取店の条件は次のようなことが挙げられます。

・ダイヤモンド買取の実績や買取例を豊富に紹介している
・ダイヤモンドの買取の専門家が在籍している
・ダイヤモンド買取の査定基準を端的に示している
・海外への販売ルートを持っている
・大都市の店舗である
・ネット広告をよく見かける

ダイヤモンド買取店は数多くありますが、ダイヤモンドの価値を正確に評価できるのはプロの鑑定士です。ダイヤモンドの価値を正しく評価できない査定員の場合、転売益が少なくなることを恐れる余り、実際の買取相場よりもかなり安く金額で買取られてしまいます。

 

少しでも高く売るためには、ダイヤモンドが持っている価値を正確に評価できる鑑定能力が必須です。

 

さらにダイヤモンドの買取に強みのある買取店はホームページ上でダイヤモンドの買い取り実績を豊富に紹介しています。査定基準が明確であるかどうかというのも重要です。

 

また、大都市の買取店は、よりたくさんの人が利用している分、地方と比べて販売経路が多いので、高く買い取ってもらいやすくなる傾向があります。

 

また、ネット広告を中心としている買取店は、CMや雑誌広告などと比べて広告費が削減できるため、その分ダイヤモンドの買取価格に反映させやすくなっています。

高く売るためのコツA「ダイヤモンドの手入れをする」

次にダイヤモンドを少しでも高く売るためには、手入れをしてあげることも重要です。買取られたダイヤモンドは、買取店で汚れを落としてから販売されます。買取られてから手入れをされるから自分ではしなくていいやということで、ダイヤモンドを一切お手入れをせず買取に出すのは良くありません。

 

傷や汚れがつきやすいダイヤモンドは、普段から利用をしていると、品質が劣化していきます。何も手入れをせず放置しすぎるとダイヤモンドの輝きも失われてしまいます。

 

ダイヤモンド鑑定をする査定員も人間なのでぱっと見の印象はとても大切です。
洗剤やウェットティッシュなどでこまめに汚れを取るようにしておきましょう。

高く売るためのコツB「買取相場を知っておく」


ダイヤモンドの見積額は、買取店ごとに大きく異なります。予めどれくらいの値段で売れそうかという買取相場を知っておくことで、買取相場よりもはるかに安く買い取られてしまうことを防げます。

 

自分が持っているダイヤモンドの買取相場については、複数の買取店の公式サイト上で同類のダイヤモンドの買取実績を見て平均的にどれくらいの値段で売れているのかを確かめましょう。買取実績が上手く見つからない場合は、実際に複数のダイヤモンド買取店で相見積もりを取ってから決めるようにしましょう。

 

買取相場を把握することで、その見積額が相場よりも高いのか安いのかが分かります。少しでも高く売るためには、まず買取相場を知っておくことが重要です。

 

以上の3点がダイヤモンドを少しでも高く売るためのコツになります。完全に査定員任せにしてしまうと安く買いたたかれてしまう可能性があるので、ご自身でもある程度ダイヤモンド買取についての知識をつけて事前準備をしっかりしたうえで買取に出すことでより高く納得した金額でダイヤモンドを売ることが可能になります。
(参照:高価買取が期待できるダイヤモンド買取店)